アルトスター ブログ

時間の使い方1つで人生が変わる

アルトスタースタッフ所属吹奏楽団による定例コンサート

古野さん
こんにちは、久しぶりにアルトスターのさこです。

 

毎年11月になるとアルトスタースタッフの古野とも子が所属する池田高校OB・OGによる吹奏楽団の定期コンサートが開催されます。

 

古野は、もう10年近くアルトスターで頑張ってくれているWEBデザイナーですが、当社はきめ細かい仕事で有名(?)ですし、そもそも少人数で多くのクライアント様のお仕事を任せて頂いているため、仕事量は半端ありません。

 

そんな中で、彼女は毎日の仕事もきちんとこなしながら、担当するバスクラリネットの練習をこなしているようです。ちなみに楽団全体での合同練習、本来は月2回開催されるようですが、東京在住の古野は毎回参加できないため、ゴールデンウィークやお盆など大型連休時に年4~5回程度の参加をしているということです。

 

ちなみに「池田高校」というのは大阪府立高校のことで、甲子園で有名な学校ではありません。

(時々間違われるので・・・)

 

楽団員は60人前後いらっしゃるようですが、みなさん社会人ですし、若い人もいればキャリア抜群という感じの方もいらっしゃいます。

 

この楽団の定例コンサート、今年が22回目ということで、人数だけでなくアルトスターよりもキャリア的には先輩です。わずか数人のスタッフを束ねることでも苦労している私からすれば、リーダーはすごいご苦労だと本当に感動至極ですが、コンサートの合間には、そういったご苦労のお話も聞かせて頂けます。

IMG_2324

「時間は作るモノ」を実践している人たち

 

吹奏楽団ですから、オーケストラ的な曲やクラッシックもあれば童謡もあり、子供向けには今年はトトロ、熟年以降の世代向けには「追憶のテーマ」など映画音楽もあり、毎年本当に多彩な選曲と演奏で・・・これらを離れた土地で働いているメンバー(当社の古野は現在、東京在住)と、まったく違ったライフスタイルをもっている仲間大勢で時間をやりくりしているのですから、本当に「尊敬」以外の何モノもありません。

 

ちなみに古野の仕事は、少し前入社した新人が「早っ!」と叫んだほど素早いスピード。。。!

ここに来るまでに彼女自身も、そうとう苦労して頑張ってくれたことと感謝・感謝です。。。★☆★

 

私自身、自分では「少しは時間を作るのがうまい」と想っていたのが、このコンサートに行きだしてからはだいぶん自信がなくなり、「好きこそものの上手なれ」とは言うものの、一体どこからこのエネルギーと持続力が出てくるのだろうと本当に脱帽です。

 

ただし、脱帽しているだけでは学びになりませんので、先日も朝礼で新人に「先輩はこうして時間を作っているんだよ!」と説教材料に使わせて頂きました。(笑)(もちろん自分自身にも言い聞かせています!)

 

普段やりとりしている社内の先輩が、時間の「すばらしい使い方」を実践しているのをかいま見て、今後とも私も含めスタッフ一同、仕事や人生に良い方向で活かしていきたいと想います。

 

そして、このページをご覧の皆様も。。。

「時間の使い方1つで、人生はいかようにも変わる」ことをお伝えできればと想います。

 

限られた時間だからこそ工夫をしてお客様のために頑張る!

 

 

このように、アルトスターでは社長以下、全員がまだまだ「学び」の最中ですし、時間はどうしても「有限」なので、だからこそ何とかして日々、工夫を重ね「より短時間に」「より効率的に」「しかし心をこめて」お客様のため、そして世のため人のために尽くしてまいりたいと想います。

 

改めてそう感じるのも、古野スタッフのコンサートのおかげ。

古野さんと池田高校OB・OG吹奏楽団の皆さん、本当にありがとうございます★

 

さて、次回の定期コンサートは2016年11月20日(日)、場所は、大阪府箕面市役所となりのグリーンホールで無料にてご来場頂けますので、ぜひ多くの方にお越しいただければと想います。

 

詳しくはこちらのサイトでご覧頂けますので、ぜひよろしくお願いいたします。

http://ikedaob.wpblog.jp/

 

ちなみにこのコンサートの終了後には毎年、アンケートがありますので、そちらにはぜひ「古野とも子の紹介で来場」とお書きいただければ幸いです♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です